ストレスフリーに生きる5つコツ

仕事や人間関係でイライラする、嫌なことだけど続けなければいけない、そんなストレスフルな生活からはさよならしましょう!ストレスを最小限に抑えて楽しく生きるコツをご紹介します。

毎日楽しい!ストレスフリーに生きる5つコツ

1:嫌なことはやらない

自分が楽しいと思うことだけを選択して生きてみましょう。嫌と感じるものはやめてみましょう。これは会社での人付き合いや家族・近隣の方とのコミュニケーションなどがありますので、実は簡単そうで難しいことです。でもいつどんな時でもあなたはそれを選択する権利があります。嫌なことをしていても、それはあなた自身の決断で選んでいるのです。

海外と比べてみると、特に日本人は嫌なことを嫌と言えない人種です。嫌と言うと空気が読めない、人付き合いが悪いと評価されてしまうからです。あなた自身がそういった風潮に流されることなく、自分の楽しいと思うことを選択するという強い意志があれば、ストレスフリーな毎日が送れること間違いなしです。

関連記事

2:自分を受け入れる

周囲の人の言動や目線を必要以上に気にしてしまい落ち込んでしまう人がいますが、自分を責めるのはやめましょう。そんな自分を受け入れていきましょう。何故なら自分を守れるのは自分だけですし、変えることができるのも自分だけ。もし自分を不甲斐ないと思うなら、それは自分としっかり向き合えている証拠。素晴らしいことです。人には必ず良い部分悪い部分があります。完璧な人間なんて存在しないんです。狭い視点ではなく、広い視点で物事を考えると案外ストレスを感じることなく受け入れることができるかもしれません。

関連記事

3:シンプルに考える

色々考えすぎてしまい、答えが出ずにストレスになる人も多いのではないでしょうか。そんな時はシンプルに考えることを意識してみましょう。色々あるけど、結局自分はどうしたいんだ?自分に問いかけます。答えが2つ3つほど頭に浮かんだら、あとはその中から選択して実行するだけです。よっぽどのことがない限り、人間なんとかなるものです。不安に感じていたこともやってみたら案外平気だったなんてことはよくあります。シンプルに考えて決断し行動することは、ストレスフリーをあなたに与えてくれることになります。

4:必要以上に競争しない

良い意味での競争は自分を高めていけるので必要なことです。しかし、比べる必要のないことまで競争することはストレスの要因となります。例えば周りの人はどんどん結婚しているのにどうしよう…という女性がいますよね。あなたにはあなたの人生設計や実現したいことがあるのですから、それを着実に実行していけばいいのです。何歳で結婚して家を建てて…など、比べること自体が誤っています。他人と同じ人生をあなたが歩む必要性は全くないのですから。

5:上手なストレス発散方法を見つける

人間誰でも時間を忘れるほど楽しく夢中になるものがあります。それに打ち込める時間を上手に作ってストレスを溜めないようにしましょう。人によって方法は様々ですが、カフェで読書をする、子供やペットと遊ぶ、ゲームをする、身体を動かしてリフレッシュするなど。また、たくさん笑ったり大声を出したりするのもストレス発散になります。自分に合った方法を見つけてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?全てを実行するのは難しいですが、自分のできそうなところから具体的に実行してみてください。大切なのは変えようとするその一歩です。その一歩がきっかけで、あなたの生活は明るく楽しいものにすることができます。

他人や過去を変えることはできません。ですが、自分と未来は変えることができます。

最初の壁を乗り越えろ! ブログを3ヶ月で収益化 アフィリエイト完全マニュアル

本当にブログで収益化を目指したい!という初心者の方向けに、私がどのようにして3ヶ月で収益化を成し遂げたのか、その手法と体験談を余すことなくご紹介します。