物事をシンプルに考えることでストレスフリーで幸せな人生を送る。しかし、生きていると様々な問題が発生し、どうすればいいのか悩むことも多いのが実情でしょう。そんな時どう思考を整理すればいいのか、その方法をご紹介します。

スポンサーリンク

複雑化⇒単純化

あなたに大変な問題が発生しています。その問題はたくさんの人が関わっていて、様々な出来事が複雑に絡み合っている状態です。できるだけ早く解決したいのにどうしたらよいかわからない。

こんな状況のとき、どうやって考えていったらよいのでしょうか?

1:徐々に思考を整理していく
STEP1
問題はそれが起こっている原因が必ずあります。複雑化した問題ほど原因が複数ありますが、それを考えうるだけリストアップします。
STEP2
問題を洗い出したら、自分で解決できそうなもの、他人にお願いしないと難しいもの2種類に分けます。
STEP3
その問題はすぐにできることか、そうでないことかの2種類に分けます。
STEP4
すぐにはできないこと、自分で解決できそうなものの中で、重要なもの順に優先順位をつけます。
STEP5
優先順位をつけたら、上位のものに対してだけ解決策を考えます。考えつかなかったら、家族や友人などのアドバイスを得ましょう。

【わかりやすく図解してみた】

ここまできたら、行動リストが見えてくるので実行するだけです。すぐにやれることはやりましょう。また、他の人にお願いしなければならない問題は専門の方に依頼しましょう。他にもいくつか問題があるかもしれませんが、そこはひとまず考えず、今自分のできることだけに集中しましょう。
STEP①~④でやってきたことは思考の整理です。余分なものを排除して、やることを明確にします。そうすることで行動に移せるのです。

2:まずやってみてダメなら次へ進む
複数問題があると不安も大きいでしょう。ですが、大事なのは解決に向かって前に進むことです。できないことを考えても、それはあなたを救うことにはなりません。思考を整理するとは、「できないことは割り切る」という言い方もできるでしょう。

こうしていくことでやるべきことがわかりやすくなり、具体的に行動できるようになります。

思考の整理整頓

シンプル思考とは、即ち思考の整理整頓なのです。

不要なものを捨てたり、物を整えたりすること。「整理」と「整頓」は、それぞれ別々の独立した単語であるが一つの熟語のように「整理整頓」という風にも使われる。

整理整頓は物で使われる表現と思われがちですが、思考も同様です。

整理がされた部屋など空間は誰でも居心地がよく、スッキリした気分になりますよね。心の空間もやはり同様で、スッキリしたほうがストレスフリーに生活ができます。

そんなこと言われてもなかなかできない…と諦めがちなあなた。なぜそうなってしまうかというと理由は2つあります。

1:恐怖心や不安の感情で現実から逃げている
2:考えているうちは行動しなくていい

今を変えるかそうでないかはあなた自身が選択するものです。そして、確実に思考を変えることのできる答えはあります。あとは、あなた自身が勇気を出すかどうかだけです。

一歩踏み出す勇気が出たら、図解を参照にして思考を整理してみてください。きっと恐怖や不安から開放され、問題も解決し、ストレスフリーな生活となるでしょう。

スポンサーリンク
最初の壁を乗り越えろ! ブログを3ヶ月で収益化 アフィリエイト完全マニュアル

本当にブログで収益化を目指したい!という初心者の方向けに、私がどのようにして3ヶ月で収益化を成し遂げたのか、その手法と体験談を余すことなくご紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事