ストレスの要因として、男女共に一番大きなウェイトを占めるのが仕事に関わることです。今の職場でやっている職務内容や人間関係・収入など様々なことが、あなたにとって毎日ストレスとして襲いかかってきます。ここを変えたり、うまく付き合っていくことはストレスフリーに生きることにとって欠かせないことです。では、どうしたらそれが実現できるかを考えていきましょう。

スポンサーリンク

仕事ストレスを掘り下げて考えてみる

何にストレスを感じるか
仕事の内容 職場の人間関係 今後の将来のこと 仕事の量
給料に関すること 睡眠時間の短さ 勤務先の将来のこと 労働環境

 

このように非常に多くの項目でストレスがかかっていることがわかります。日本の社会構造は生産性を優先するあまりに、人間の心の豊かさを犠牲にしてきてしまったのか…と感じざる得ません。

全項目が該当する人

全てが該当する人は、今すぐにでも職場環境を変えたほうがいいでしょう。絶対に今よりも自分に合った環境がありますので、苦しい環境に居続ける必要はありません。転職してもいいし、フリーランスになってもいい。ぜひ自己分析をしっかりして、自分の好きなこと、楽しいこと、やってみたいことをベースに仕事を選んでほしい。

半分の項目が該当する人

今すぐではなくても、将来的にもっと自分に合った職場や生き方を考えてもいいでしょう。本業をしながら副業などサイドビジネスから始めてみて、自分の自己分析をしながら本当にやりたいことを見つけてみましょう。

ほとんど項目が当てはまらない人

この人は今の仕事に満足していて素晴らしい環境にいるはずです。全部該当していたら天職ではないでしょうか。なかなかそういった人の方が珍しいですし、仮に職場を変えても今以上のところはないと思われます。

 

ストレスとどう向き合っていくか

では、天敵ストレスとどう向き合っていかなければならないのか。大きくは2つに絞られます。

①ストレスをうまく発散する

自分の好きなことや夢中になれることに時間を費やすようにして、ストレスから解放されましょう。嫌なことは忘れてしまう!もっと正確に言えば、楽しいこと>ストレスな嫌なことの状況を作り出すことです。人それぞれの価値観で発散方法は違いますが、共通していることは「好きなこと・楽しいこと」です。

具体的なストレス発散方法はこちら

②ストレスのかかることは辞める

思い切ってストレスのかかることはやめてしまいましょう。やめた瞬間すごくスッキリします!仕事が自分の人生ではないはずです。ストレスを抱えている人の多くは、人生の中心が仕事になってしまっています。そこを自分の人生中心に変えていきましょう。

即行動できれば一番ベストですが、何も計画のない状態で「はい!辞めました」では、ただ単に収入がゼロになるだけです。そして、ただ辞めるだけでも人間は幸せにはなれません。生活の不安がストレスとなってしまいます。辞めてどう生きていくのか、何を選択し楽しく人生にしていくのかしっかり考えた上で、周囲の人にもよく相談し実行しましょう。

思い切った判断やリスクを取ることも時には必要な時があります。大きなリスクを背負った人ほど本気で生きますので、大きなリターンを得ることもある。自分自身をそういった環境にすることも1つの手としてはあります。

スポンサーリンク

まとめ

これからの時代、働き方は多様化し決して会社に属することが正しい時代ではなくなります。集団より個が活きるパラレルキャリアの時代となりました。ですから、自分の得意な能力ややりたい事を活かして好きな事で生きることが可能なのです。

一度の人生、こんな時代に生きているのですからストレスフリーな生き方を掴んでみませんか?当サイトはそんな生き方を目指すあなたを応援しています。

スポンサーリンク
最初の壁を乗り越えろ! ブログを3ヶ月で収益化 アフィリエイト完全マニュアル

本当にブログで収益化を目指したい!という初心者の方向けに、私がどのようにして3ヶ月で収益化を成し遂げたのか、その手法と体験談を余すことなくご紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事