先日のNewsPicks動画、WeeklyOchiai「NewsPicksをアップデートせよ」で出てきたNewsPicks語りたいおじさん問題について、深掘りして考えてみた。

スポンサーリンク

NewsPicks語りたいおじさんとは

NewsPicksは全会員数300万人を突破していて、アプリ内で様々な発言ができるメディアです。そのコメントが可視化されているのが1つの魅力で、yahooニュースのコメントと比べると有識者や経営者が実名で投稿されているので質が明らかに違う。

ここが他メディアと差別化されていて「実行者・実践者が集う場所」がNewsPicksのはずなのですが、語るだけ・投稿するだけの人が最近増えていて、質が低下しているのではないかという問題が議論されていました。

その語るだけの人たちを「NewsPicks語りたいおじさん」と呼びます。

NewsPicks語りたいおじさんの特徴

・基本的に無料ユーザー。

・知識はあるけど実践できていない。だから、行動している人を妬んで批判する。

・忙しくなく、時間がある。

・中途半端に肩書きとプライドがある。

落合さん・箕輪さんが話されていた特徴がこれですが、要するにNewsPicks内の活動に生産性がなく足を引っ張る人たちのことでしょうか。メディアが大きくなると、こういった層が一定数出てくるのは仕方がないのかと思いますが、自分がそうならないようにはしたいですね。

スポンサーリンク

語るだけでなく行動せよ

語るだけおじさんにならないようにするためには、その逆の行動ができるよう意識しましょう。

①実行・実践する人になること

インプットして知識だけを得て語るのではなく、アウトプットで手を動かし実践して結果を出してから語る。落合さんも箕輪さんも圧倒的にアウトプットの人たちだから、いくら語るだけおじさんが叩いても勝ち目はないんですよね。行動が伴った人でいたいものです。

②ポジティブに参加する

色々な考えがありますので意見のぶつかり合いはありますが、否定するだけでなく自分はこう考える、なぜかというとこうだからという自分の考えがしっかり言えるようにしたいものです。これがポジティブな意見だし、人を納得させることができるのだと思います。ただ、ネガティブに否定するだけでは単なるネット評論家になってしまいます。

まとめ

NewsPicksというメディアに対してどう向き合うか?というコミットメントの問題かなと思いますが、自分自身の価値を高めてブランディングし成功したいのであれば、語るだけのおじさんにはならないことです。

無意識にそうなってしまっている人もいるでしょうから、ぜひ自分を客観視する機会を作ってみてください。ぜひ、NewsPicksという素晴らしいメディアを有効活用して、成長していきましょう。

スポンサーリンク
最初の壁を乗り越えろ! ブログを3ヶ月で収益化 アフィリエイト完全マニュアル

本当にブログで収益化を目指したい!という初心者の方向けに、私がどのようにして3ヶ月で収益化を成し遂げたのか、その手法と体験談を余すことなくご紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事