さて、今回はいつもと違ってサッカーワールドカップ2018の話題を綴っていきたいと思います。というのも、以前書いたことがありますが私は物心ついた頃から今まで、ずっとサッカーと隣り合わせの人生を送ってきました。好きなことは何ですか?と聞かれたら、まず真っ先に思い浮かぶのがサッカーです。そんなサッカー好きにとって、やはりワールドカップは4年に一度のお祭りイベントなのです。

スポンサーリンク

ワールドカップ2018の展望

優勝候補の筆頭になるのが、ブラジル・ドイツあたりでしょうか。最近の成績を見ると、ブラジルが頭一つ抜けて強いイメージ。この2年間負けていないというのが凄すぎる。攻撃陣・守備陣とほとんど隙がないのですが、不安要素はネイマールがどこまで本調子に戻せるか。前回ワールドカップもネイマールの大怪我からの敗戦でしたから、エースのコンディションは精神的にもチーム全体に影響を及ぼすと思います。

個人的に注目はフランス・アルゼンチンフランスもメンバーはトップオブトップのクラブチーム所属メンバーばかり。グリーズマン・ポグバ・バランといった豪華メンバーで十分優勝狙えると思います。ちなみに私の今回優勝予想チームがフランスです。

アルゼンチンは予選辛うじて突破してきたので下馬評低いですが、それでもメンバーは超絶豪華。個の能力が圧倒的に高いので、勢いにのれば前回大会の雪辱も十分あり得ます。

スペインは監督の電撃解任の影響は絶対に出ると思います。ポルトガルも自力では少し劣るかなという印象。

日本代表の展望を大胆予想

さて、肝心の日本代表について考察・予想します。

ズバリ、結論から言ってしまうと1勝2敗でグループリーグ敗退かなと予想。勝ちはセネガル。コロンビア・ポーランドには負け。

ポーランドと互角の勝負ができれば或いは…とも思いますが、レバンドフスキ止められる人は日本代表にはいないと思う。ここ最近の守備陣を見ても、流れの中からではないにせよ先制点を毎回献上しているし、安定感がない。

コロンビアにはそもそも良くて引き分けか。南米の独特なリズムや個の能力は日本大の苦手ですからね。ちょっと自力の差がありすぎるかな。

セネガルは確実に勝ちを拾わなきゃいけない対戦国。ここで勝ち点取れなかったら敗退濃厚。

ちなみに最新のAIによる解析によると、日本のグループリーグ突破確率は43%らしいです。約4割。大方自分の感覚値と近いかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

優勝候補本命  ブラジル・ドイツ

追随      フランス・アルゼンチン

ダークホース  スペイン・ポルトガル

 

日本は1勝2敗でグループリーグ敗退。日本はこれだけ色々あってもう失うものは何もないと思うので、思い切ってやって欲しいですね。プライドを捨てて臨めれば勝機はあると思います。

1ヶ月寝不足な日が続きますね!楽しみです!

スポンサーリンク
最初の壁を乗り越えろ! ブログを3ヶ月で収益化 アフィリエイト完全マニュアル

本当にブログで収益化を目指したい!という初心者の方向けに、私がどのようにして3ヶ月で収益化を成し遂げたのか、その手法と体験談を余すことなくご紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事