世間ではMLBエンゼルスの大谷選手が打っては投げてはの大活躍で日本中大盛り上がりですね!ベーブルース以来、誰もなし得ていないことを実現しようとしている姿に誰もが心踊り感動し応援しています。そんな大谷選手の夢は「世界一の野球選手になる」ことだそうです。確実にそれに向かって歩んでいますね。

では、夢を実現・具現化するために必要なこととは何なのでしょうか?

スポンサーリンク

夢を実現・具現化するために必要なこと

明確なビジョンを持つ

「世界一の野球選手になる」これがビジョンですね。大谷選手は具体的に世界一の野球選手とは何かを説明している訳ではありませんが、きっと明確な姿を描いているでしょう。恐らくその姿が野球の神様ベーブルースなのかもしれません。

そのビジョンを周囲に語る

自分の明確なビジョンを周囲の人に思い切って語ってしまいましょう。または、紙やブログなどに自分の夢を書き出してしまいましょう。人間は口に出したり発信したりすることで、具体的に行動するきっかけになることがあります。

ビジョンから具体的にやるべきことを細分化する

ビジョンを達成するために乗り越えるべき課題を洗い出して細分化します。大谷選手も有名な夢達成シートでこれを実行していましたね。

これを高校生で自分で描いていたのだからただただ感服するばかりです。大谷選手に限らず、羽生選手やサッカーの本田選手などもこういった夢を達成するための逆算思考が非常に素晴らしい。そして、それを実行・行動・継続する能力が非常に高い。

やることをスケジュールにまとめる

実行することを洗い出したら、具体的に行動できるように自分の生活スケジュールに落とし込みます。例えば、朝起きたらまず筋トレして朝ご飯食べる。寝る前に必ず本を読むなど。なるべく無理なく自然に生活の中に落とし込んでいきます。そうすることで、行動が習慣化されます。

夢へ向かう自分自身を楽しむ

これまで書いてきたこと全てを心から楽しんで実行することが大切ですね。人間は自分が心から楽しいものについては、どんなに大変なことでも頑張れるし乗り越えていけるものです。きっと苦しいことも楽しめるはず。本当に自分の好きなこと、やりたいこと、実現したいことをはっきりさせることはとても重要なのです。

モチベーション管理をする

とはいえ、長い期間継続していくことは大変なことです。そして、あまりにも夢が遠すぎると道のりが果てしなくて精神的にモチベーションを維持しづらくなります。なので、小さなゴールをたくさん設定して、達成できたら自分自身にご褒美を与えるなどモチベーションを高める工夫をしましょう。

良きメンター・理解者・ライバルを見つける

自分の成し遂げたい夢を実現している人や、自分の考えを理解し応援してくれる人、切磋琢磨できる良きライバルなどを見つけましょう。具体的に追いかける存在があったり、協力してくれる理解者がいることは夢実現に向けて大切なことです。大谷選手の場合は、ご両親・チームメート・栗山監督などがそれにあたりますね。

まとめ

大谷選手は身体能力的に規格外で特別な能力を持った選手ですが、その裏には人一倍野球が好きで、もっとうまくなりたいという純粋な気持ちの努力があったから、今の大活躍があるのではないかと思います。

そして注目すべきは夢達成シートにある「人間性」「運」の部分。勝利を引き寄せる活躍を見せる大谷選手が本当に凄いところは、人として大切なことをしっかりわかっていることなのかもしれないですね。

これからもメジャーリーグでの活躍を心より楽しんで応援していきたいです。頑張ってください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事